18.04.02

【4月からの診療報酬改定により一部の塗り薬の投薬が出来なくなり、睡眠導入剤処方の要件にも大変厳しい条件が設定されました】医療費削減のため各々必要最小限での使用となるよう皮膚科、心療内科医師の評価のもと適正使用が求められるようになりました。塗り薬については代替薬の準備はしておりますが一部の報道でありました薬剤に関しましては皮膚科へ受診の上処方を受けて下さい(自由診療での処方は可能です)。睡眠導入剤に関しましても多剤使用や長期使用の方では心療内科医師の診察を受けて頂く必要が出て参りますので減量に努めて下さい。