【インフルエンザ感染を懸念されて受診される方】発病後間もない時間でのインフルエンザ迅速検査はインフルエンザの方と高暴露環境にある方や全身状態の良くない方以外では評価が極めて困難で検査結果は参考にならない事が大半です。ですので発病後まもなくインフルエンザを懸念されて受診される方には治療の提示を行なうしかなくそのつもりで受診される方や全身状態のよくない方ではそれでよいのですが、全身状態が保たれている方ではおそらく翌日再検査を選択される事になるかと思われます。その際に問題となるのが保険診療での検査回数には役所からの大変厳しい制約が設けられている事で、その次の感染症の治療の際に保険診療で評価が出来ない状況となってしまうため最後まで責任持って皆さまの健康管理を考えている病院であればあるほど適当でない検査は避けたいと考えます。全身状態が安定している方ではあえて時間をおいて(午後に発熱した方ではできれば夕方遅くに)ご来院を頂けましたら少し検査結果を反映した治療のご提案ができるようになるかと思います。インフルエンザ迅速検査の陰性との結果は感染していない事を意味するのではなく単に反応がなかったというだけで感染の有無に関する意味は全く有さない程度の検査ですので少なくとも病状が改善している方での感染していない事の確認のための検査だけは次の感染症の治療への影響が懸念されますので回避して下さい。

  • HOME
  • ニュース
  • 【インフルエンザ感染を懸念されて受診される方】発病後間もない時間でのインフルエンザ迅速検査はインフルエンザの方と高暴露環境にある方や全身状態の良くない方以外では評価が極めて困難で検査結果は参考にならない事が大半です。ですので発病後まもなくインフルエンザを懸念されて受診される方には治療の提示を行なうしかなくそのつもりで受診される方や全身状態のよくない方ではそれでよいのですが、全身状態が保たれている方ではおそらく翌日再検査を選択される事になるかと思われます。その際に問題となるのが保険診療での検査回数には役所からの大変厳しい制約が設けられている事で、その次の感染症の治療の際に保険診療で評価が出来ない状況となってしまうため最後まで責任持って皆さまの健康管理を考えている病院であればあるほど適当でない検査は避けたいと考えます。全身状態が安定している方ではあえて時間をおいて(午後に発熱した方ではできれば夕方遅くに)ご来院を頂けましたら少し検査結果を反映した治療のご提案ができるようになるかと思います。インフルエンザ迅速検査の陰性との結果は感染していない事を意味するのではなく単に反応がなかったというだけで感染の有無に関する意味は全く有さない程度の検査ですので少なくとも病状が改善している方での感染していない事の確認のための検査だけは次の感染症の治療への影響が懸念されますので回避して下さい。

最近のお知らせ