【子宮頸がんワクチンの特例措置(2024年9月までには1回目接種を開始して下さい)】接種の差し控えにより本来定期接種の時期の接種に支障が生じた年齢の方の接種費用の補助期間は2025年3月31日までです。接種終了まで6ヶ月を要するワクチンのため2024年9月までに1回目の接種を開始して頂く必要があります。またこの年代の中には日本脳炎ワクチンも接種が控えられていた方々もおられますので母子手帳の接種記録を今一度ご確認頂きご不明の方はご相談下さい。

  • HOME
  • ニュース
  • 【子宮頸がんワクチンの特例措置(2024年9月までには1回目接種を開始して下さい)】接種の差し控えにより本来定期接種の時期の接種に支障が生じた年齢の方の接種費用の補助期間は2025年3月31日までです。接種終了まで6ヶ月を要するワクチンのため2024年9月までに1回目の接種を開始して頂く必要があります。またこの年代の中には日本脳炎ワクチンも接種が控えられていた方々もおられますので母子手帳の接種記録を今一度ご確認頂きご不明の方はご相談下さい。

最近のお知らせ