【成人の方で風邪症状への診察をご希望の方は必ず事前に電話にてご連絡下さい】感染拡大により成人の風邪症状に対しては直接のご来院には対応できなくなってしまいましたのでご注意下さい

  • HOME
  • ニュース
  • 【成人の方で風邪症状への診察をご希望の方は必ず事前に電話にてご連絡下さい】感染拡大により成人の風邪症状に対しては直接のご来院には対応できなくなってしまいましたのでご注意下さい

感染拡大に歯止めがきかずこの地域でも成人の風邪診療はもはやコロナ診療そのものとなってしまっており当面成人の風邪診療は以下の運用にて行わせて頂かなければならなくなりました。

①成人の発熱の診察はこれまで通りドライブスルー診察でのみ行わせて頂きます。事前にご連絡下さい。

②検査が必要な方もドライブスルー診察のみの対応となります。検査には大変時間を要し検査が行える人数には限りがあり予約のみでのお伺いとさせて頂き当日の当院の検査能力を越えてしまいましたら受付は終了となります(検査には厳しい制約が設けられており今なお制約は解除されておりませんので複数回の検査は自費となります)。

③投薬のみで大丈夫という方は順次ご案内可能です(ただし検査は予約のみでの受付のため行えません)。

他の方の安全確保のため成人の体調不調は全例感染を疑っていかざるを得ない状況となっており、成人の風邪診療は発熱の有無に関わらずドライブスルーにて診察をさせて頂かざるを得なくなり、今後の状況によっては診察そのものに制約を設けるしかなくなります。

これからは成人の風邪診療には大変お時間を要する事となり診察時間の分散が必要となって参りますので予約にてのお伺いとさせて頂きます。

成人の方で風邪症状への診察をご希望の方は0766-23-1234に事前にご連絡下さい。

また、検査には多大な時間を要するため当院にて検査が可能な人数には限界がございますので、検査が必要な方は予約のみでのお伺いとさせて頂き検査可能限界に達しましたら受付は終了させて頂きます。

なお、お薬だけで大丈夫な方は順次ご案内は可能ですが、検査にはご予約が必要ですのでその場での対応はできませんのでご注意下さい。

 

感染拡大により様々な社会生活に制約がうまれます。

まずは医療現場ではこれまで普通に診察を受けてこられたはずの成人の風邪診療にまず制約が出て参りました。

今後更に生活環境が悪化し風邪症状の方が増えれば次は成人の風邪診療への対応が追い付かなくなっていき診察が受けられない方が出てくる事になると思います。

その後更に状況が悪化すれば風邪症状のある成人の方の児の診察にも感染者としての運用が必要となり、更に風邪症状のあるお孫さんをみている祖父母の方の診察にも制約が生じ、感染の連鎖が形成されれば十分な診療の提供そのものが困難となり地域全体の不利益に繋がっていきます。

皆さまからは感染者は増えているもののそれ程の危機感はまだ感じないとのお話しもお伺いしますしまだまだ都会の医療機関や基幹病院の方々のご苦労の比ではありませんが、現場ではとにかくお風邪のない方をお守りする事に必死で非常に神経を使う厳しい毎日となっており地方にも大きな波が押し寄せてきていると感じます。

感染対策のための院内の多数のパーティションをかくれんぼの場所だと楽しそうにしている子供たちを見ると、大人たちは移動したり集まったりしては感染を拡大させ世の中を窮屈にして、何が起きているかわかっていない子供たちがその結果の感染対策を遊び道具だと思っている事が不憫でなりません。

検査や治療が公費だとかワクチンが無料だとかそんなわけはなくこれらは全てがいずれ多額の税金でしっかり回収されていくものであり将来我々が死んだ後も子供たちが負わされ続ける事になるであろう恐ろしいほど重い負の遺産です。

少人数で黙って、県内で、最短の時間で、あまり楽しくなく経済活動の効率もよくないかもしれませんがこれでも色んな事ができると思います。

これ以上感染を拡大させれば全ての活動が停止される事となりそれが全員にとっての最大の不幸との認識は一致しているものと思いますので、ワクチン接種が進みその結果が出るまであと半年だと思いますので自分は大丈夫とか自分だけならという考えは捨てて是非とも強い自制心を持ってご生活を行って頂きたいと切に望みます。

最近のお知らせ