インフルエンザワクチン接種については納入本数が確認できましたら詳細をご報告致しますので今しばらくお待ち下さい。

  • HOME
  • ニュース
  • インフルエンザワクチン接種については納入本数が確認できましたら詳細をご報告致しますので今しばらくお待ち下さい。

今年のインフルエンザワクチン接種は納入本数の問題に加え、新型コロナウイルスワクチン接種に相当の時間が割かれている中で並行して接種していかなければならないという当方における大きな問題があり、やり方から変えていかないと接種時間の確保が困難と考えやり方を模索中です。

昨年はインフルエンザに罹患された方は当院ではどなたもおられませんでしたが、今年もこれだけの感染予防をされている中で流行はないような気はしていますが、政府は11月から積極的に人を動かし出すようで流行の背景は形成され、今後数年流行はなくとも将来に今のコロナと同じ事にならないように世界規模でインフルエンザワクチン接種は続けて免疫の基礎は持ち続けた方がよいのではないかと考えており皆さまの健康のため今後もインフルエンザワクチン接種事業には積極的に取り組んでいく予定です。

現在インフルエンザワクチン接種については準備中で11月1日から接種を開始していく予定でワクチンの流通が良くない今年は希望者全員の準備は難しそうですので他医院もワクチンを有する11月は当院かかりつけの方へのみ集中的に接種を行っていく予定ですがその他は何も決まっておりません。

例年通りワクチンの納入が可能な限り最後まで接種に関わっていく事はお約束致します。

詳細が決まりましたらご連絡致しますので今しばらくお待ち下さい。

最近のお知らせ