当院では院内感染対策に積極的に取り組みを行っております。

  • HOME
  • ニュース
  • 当院では院内感染対策に積極的に取り組みを行っております。

風邪の方が多くなる季節となりましたが、病院受診による感染症の水平拡大は皆さまが懸念される大きな課題と考えております。

何とかこれを最小限に食い止められる方法はないかと開院前より課題として掲げ、建物の構造や機能で講じれる対策はないかと建築の時点より院内感染対策に積極的に取り組みを行って参りました。

当院では、空間をとにかく広く取り空気の停滞を減らし患者さまの動きを考慮した構造とし空調に特殊フィルターを導入するなど建物には単なる箱ではない感染症対策の機能を持たせ、病状に応じた待合室の分離や感染症対策を考慮した診療システムを実践し、呼び出しベルの導入、次亜塩素酸を用いたウイルス浄化による森のような綺麗な空間作りなど最大限の対策を行っております。

喘息の方で院内で待っている間は息がしやすくなると言われる方がおられ大変嬉しく思いました。

院内はプールのそばにいる時の様な匂いが致しますがこれは次亜塩素酸によるウイルス除去効果です。

皆さまには安心してご受診が頂けますよう病院にして森のような更なる綺麗な空間を作っていきたいと考えております。

最近のお知らせ