【抗原検査であっても陽性反応を示した方への確認検査には対応を致しておりません】検査キットが入手困難となっており治療が受けられない方が頻出してしまいますので検査は陰性の方に絞って行い抗原検査で陽性の方々には投薬と厚生センターへの手続きにのみ対応をさせて頂きます。自宅での抗原検査で陽性であった方でその結果により治療に移行された方では診察代から全て公費になるようでもあり検査は病院で行うものではなくなってきているのかもしれませんので積極的に自宅での抗原検査を活用して下さい。

  • HOME
  • ニュース
  • 【抗原検査であっても陽性反応を示した方への確認検査には対応を致しておりません】検査キットが入手困難となっており治療が受けられない方が頻出してしまいますので検査は陰性の方に絞って行い抗原検査で陽性の方々には投薬と厚生センターへの手続きにのみ対応をさせて頂きます。自宅での抗原検査で陽性であった方でその結果により治療に移行された方では診察代から全て公費になるようでもあり検査は病院で行うものではなくなってきているのかもしれませんので積極的に自宅での抗原検査を活用して下さい。

発熱者の診察人数を増やし診察難民を減らすためには自宅抗原検査を積極的に活用して頂くしかないと考えています。
結果は問いませんが可能な方はできるだけ行って下さい。
陽性の方へは申請手続きを行い陰性の方にのみ検査を行う事で診察できる人数は大きく変わっています。
今約半数の方の診察をお受けできていない状況にあります。
医療機関で行える努力ももはや頭打ちになっておりますのでここからは皆さんのご努力に期待するしかない状況です。
一人でも多くの方の診察を行なっていくため是非とも自宅抗原検査をご活用頂きたく受診前に検査を行われたという方を優先的に受付をさせて頂きます。

最近のお知らせ