新型肺炎が問題となっている現在、一般迅速検査は感染拡大につながる行為として検査は行わず疑わしい疾患に対しては投薬を開始して治療を行うとの指針が日本医師会から通達されましたことを受け一般迅速検査は検査のためのお部屋を別途設けて行っておりますが極力検査は控えさせて頂いております。特に他院にてすでに治療が開始されている方ではその医院が休診の際には必要な解熱剤等の投薬は行いますが、かかりつけの患者さまへを危険にさらす行動となりますので一般迅速検査を目的とした受診はお受け致しませんのでご了承下さい。

  • HOME
  • ニュース
  • 新型肺炎が問題となっている現在、一般迅速検査は感染拡大につながる行為として検査は行わず疑わしい疾患に対しては投薬を開始して治療を行うとの指針が日本医師会から通達されましたことを受け一般迅速検査は検査のためのお部屋を別途設けて行っておりますが極力検査は控えさせて頂いております。特に他院にてすでに治療が開始されている方ではその医院が休診の際には必要な解熱剤等の投薬は行いますが、かかりつけの患者さまへを危険にさらす行動となりますので一般迅速検査を目的とした受診はお受け致しませんのでご了承下さい。

最近のお知らせ