高齢者肺炎球菌ワクチン定期接種(高岡市)が始まりました(本文あり)

  • HOME
  • ニュース
  • 高齢者肺炎球菌ワクチン定期接種(高岡市)が始まりました(本文あり)

5/1より高齢者肺炎球菌ワクチン定期接種(高岡市)が始まりました。

肺炎球菌は高齢者において肺炎の起炎菌として最も頻度の高い菌です。

以前は心臓や肺に持病をお持ちの方が独自のご負担で接種されていたものですが、2013年より今まで接種歴のない方に生涯に1度だけ補助が開始され身近なワクチンになりました。

今年で6年目になりますが、これまでの実績としましては肺炎での入院や重症化、死亡が減少し有効性が確認されております。

対象の方には接種券が郵送されてきているかと思います(届いていない方には再発行もして頂けます)。

院内に若干の常備を致しておりますので接種券をご持参の上直接ご来院頂いて結構です。

同日に複数の方が接種に来られました際には在庫切れになってしまう事もございますので、ご来院の日時がお分かりの方では事前にご連絡を頂きましたらご本人さま用に別途ワクチンを確保させて頂きますのでご連絡下さい。

最近のお知らせ