みんなの笑顔を守りたい

 

 

赤祖父 どいクリニックは、

日曜診療に着手し、地域に密着した内科・小児科を中心とした診療を行なっているクリニックです。

循環器専門医として循環器全般(成人疾患・小児疾患や内科疾患・外科疾患を問わず、心臓、血管、不整脈、心不全など)の専門診療を行い、また一般内科外来診療や救急車受け入れが年間1万台を越える超急性期医療施設での医療経験、外科専門医としての経験、小児心臓外科治療およびそれに関連して新生児医療にも関わってきた小児医療の経験、西洋医学では治療困難な病態への東洋医学の手法を用いた治療経験など、内科疾患のみならず外科疾患まで、乳幼児のお子さまから100歳以上のご高齢の方まで、急性期医療から慢性期医療まで、現代の医療ではまず一人では経験することは不可能なあらゆる医療での真の実地経験を活かして、あらゆる患者さまへのかかりつけ医として日頃の健康管理や治療にあたります。

何科に行ったらよいかわからず悩んでおられる方やなかなか病気がよくならない方が、こちらに足を運んで頂いて何かを得て晴れた気持ちになってお帰り頂く瞬間こそがこれまでのこの私の医療経験が一番活かされる時だと思っています。
 なかなか病院を受診する時間がないという働きざかりの年代の方や突然の発熱が避けられないお子さまへも医療を提供していかなければとの思いから、ほんのわずかな時間ではありますが日曜診療にも取り組んでいく事に致しました。

当院はあらゆる方々へ開かれた医療を提供していくことをモットーとしています。

風邪などの急性疾患から、生活習慣病、各種検査、健康やその他様々なお悩みがございましたら何でもお気軽にご相談下さい。

どい写真

院長 土肥善郎

循環器専門医、外科専門医

 

職歴・経歴

1995年 富山医科薬科大学(現 富山大学)医学部医学科卒業

1999年 富山医科薬科大学(現 富山大学)大学院卒

2003年 富山医科薬科大学 第一外科 附属病院 助手

2005年 東京大学 胸部外科 附属病院 助手

2011年 川崎幸病院 循環器内科 医長

2013年 富山県済生会高岡病院 内科 部長

その他、福岡市立こども病院、群馬県立小児医療センター、江東病院、小諸厚生総合病院、高岡ふしき病院など